topimage

2011-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電 - 2011.03.29 Tue

DSC00996.jpg
節電にご協力をお願いします!

オフィスの中も、地下鉄も、街中も、東京中が節電モードですね。
でも、慣れてくるにしたがって、今までが暖房も照明も過剰だったんだなと思うようになりました。

治安や交通安全に影響が出るほど真っ暗なのでなければ、今くらいのほうが夜が夜らしくて良いかもしれません。
これを機に、大都市東京がエコ都市に生まれ変わるといいななんて思っています。
スポンサーサイト

さっぱりしました - 2011.03.27 Sun

DSC00987.jpg

週末はちょっと風が強かったけど、2日ともいいお天気でしたね。
今週は、やっとペルレの美容院に行くことができました。

もともと、3月12日に予約を入れてあったのですが、地震の翌日でまだ余震も多く、
とてもどこかに預けるような気持ちになれなかったので、キャンセルさせていただいたのでした。

1ヶ月半ぶりの美容院で、まるで別犬のようです。

ちなみにテディベアカットといっても、横顔はやっぱり犬だなあという感じです。
いつかラムカットもやってみたい…
DSC00988.jpg


話は変わりますが、みなさん牡蠣はお好きですか?
今回の津波で三陸の牡蠣…どうなっちゃうんだろう、と思っていたら、
たまにお取り寄せで使わせていただいている会社さんからこんなお知らせが届きました。
三陸牡蠣復興支援プロジェクト 牡蠣オーナー制度

決して勧誘とかではありませんので…。
でも、世の中まだこんなに右往左往な時期にプロジェクト立ち上げってなんだか頼もしい!
と思って、ご紹介させていただきました。がんばれ宮城と岩手の牡蠣!

停電に備えて… - 2011.03.24 Thu

ここ数日は計画停電騒動もだいぶ落ち着いてきたようですが、
先週は不測の大規模停電予告などに翻弄された1週間でした。
計画停電も、幸いうちのエリアは入っていませんが、今もどこかで停電になっている地域があって、
医療機器はもちろん、断水やエレベーター、暖房機器の停止等で不自由な思いをしている人たちが沢山いると思うと申し訳ない気持ちになります。
引き続き個人レベルで節電を心がけたいと思います…

さて、いずれにしても、いつなんどき我が家も計画停電エリアになったり、
不測の大停電になったりするか分からないので、とりあえずローソクを買い、予行演習に灯してみました。
ローソクとライターの置き場を決めたり、ローソク立てをどうするか考えたり。

こちらはアスマルで6個セットで買った耐熱グラス。
グラスとしては6個を一度に使うことはないので、2つをローソク用にしました。
DSC00964.jpg
悪くないですが、非常時の明かりとしては光が模様になるのがちょっと落ち着かないかも…

ということで、Googleで「空き缶、ローソク、ランタン」の検索で出てきたものの幾つかを参考にして早速作ってみました。
DSC00957_20130717220608.jpg


材料
・アルミの空き缶
・つまようじ

使うもの
・はさみ/カッター
・目うち
・軍手

作り方は、空き缶の側面に、工の字に切り込みを入れ、左右に開き、
底の中央に目うちで小さい穴をあけ、楊枝をぐっと差し込み、外側に余った分を切り落とします。
(穴が大きいと楊枝が定まりませんので注意)
缶の切った縁で手を怪我しないように、軍手を使って作業すると良いでしょう。

暗くするとこんな感じです。
DSC00954.jpg
アルミが光を反射して、思いのほか明るく灯りました。(鏡の間の原理?)
これなら2,3個つければ十分に食事くらいできそうです。

やっぱり火なので、扱いには気をつけないとですが。


『暗いと不平を言うよりも、すすんで明かりをつけましょう』

マザーテレサがよく言われた格言だとか。ローソクの灯を見ると思い出します。
震災後の今の心に沁みますね。。。


ふぅ。
さてと、このままではペルブロらしくないので、最後にちょこっと。
この前のお散歩の写真の残り物ですが。

IMG_0051.jpg

週末は(犬の)美容院の予定です。
今月のボサフワはこれで見おさめかな。
またサッパリして登場しますので、楽しみにしていて下さい →ܫ←

公園 - 2011.03.20 Sun

今日はお天気も良く、また明日が雨模様の予報のため、またちょっと足をのばして川向うの公園まで行ってきました。

実はこの公園、前々からあるのは知っていたのですが、先日の徒歩帰宅の際に同僚を途中まで送って行って、十分徒歩圏内であることを知ったのでした。

DSC00931_20130717220719.jpg
ついたワン♪


DSC00933.jpg
じゃ、折角だから今日も園内を一周しましょう。


DSC00934.jpg
こんにちは~


DSC00935.jpg
ボールあそび中だったワンね…


DSC009392.jpg
早咲きの桜が綺麗に咲いていました。


DSC00943_20110320235333.jpg
調子にのってはしゃいだら枝にひっかかったワン…


DSC00944.jpg
自分で枝を回ろうとせず、待ちの姿勢です…


DSC00946.jpg
サンシュユが咲いていました。
決して派手な花ではないですが、一足先に春を告げる風情が良いですね。


DSC00947_20130717220843.jpg
こちらもカンザクラの一種のようです。
日が傾いてきて、写真は本来の色に撮れませんでしたが、とても鮮やかなピンクです。




DSC00948_20130717220845.jpg
木漏れ日の中をてくてく…



DSC00949.jpg
かぎかぎ…


DSC00950_20130717221031.jpg
まだまだかぐワンよ…


DSC00952.jpg
あ~楽しかった。また来たいワンね…


長い記事になりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。
やはり、ちょっとでも自然に触れると心が癒されますね。

地震で被害に遭われた多くの方々にも、一日も早く生活の安定と心の安寧が訪れますよう…

そういえば、先日来、寄付金をマッチングしてくれる募金ができるところを探していたのですが、
DVDレンタルのDMM.comがやっているのを発見して早速募金しました。

1口 200円で、200円寄付するとDMMが200円を上乗せしてくれて、日本赤十字には400円が寄付されます。
但し、1アカウントで申し込める上限が25口なので、1人5,000円までとなります。(赤十字へは倍の1万円が寄付されます)


天気予報を見る限りでは、明日の日中は本降りの雨になりそうです。
なかなか暖かくなりませんが、みなさまお元気でお過ごし下さい。

Sandmännchen - 2011.03.19 Sat

みなさまいかがお過ごしですか。

毎日地震のニュースを見ていると、次から次へとさまざまな情報が流れてきて、とにかく無性に心配になったり、
被害者の方が気の毒で悲しくなったり、無力感を感じたり、どうしても感情が揺さぶられてしまいますね。
それでも、先週から色々な人とお話する機会があって、おかげさまで少しずつですが気持ちが落ち着いてきた気がしています。
今はあせらずに、とにかく自分が体を壊さずに毎日元気でいて、ちゃんと仕事をして、ちゃんと家事をして、身近に困ってる人、苦しんでいる人がいたら手を貸せることが大切なんだな…と思えてきました。

そんなわけで、自由になる時間はテレビは少しお休みにして、本を読んだり、音楽を聴いたり、散歩に出たりする時間を増やすように心がけています。
英気を養っておかないと、いざというとき良い仕事ができませんもんね。

英気を養うといえば、きちんと眠ることも大切ですね。
私の好きなブラームスの『眠りの精』を貼っておきます。

(3/20修正)手持ちの音源と写真で動画を作ってみたのですが、どうやらUMGのコードにひっかかってしまったようなので(残念)、Youtube上で問題なく閲覧できるものに貼り替えておきます。



DSC008042.jpg

-----------------------------
『眠りの精』

堀内 敬三 訳詞

月の光に 花も草も
夢を追いつつ うなじたれぬ
声をばひそめて 枝はさやぐ
眠れ眠れ 眠れ我が児よ

小鳥たのしき 歌をやめて
小さき臥床を したいゆきぬ
野辺には虫の音 独り告ぐる
眠れ眠れ 眠れ我が児よ

----------------------------

きれいな歌詞ですよね。
お休み前のひと時、楽しいことや美しい景色などを思い出していただいて、
暖かにしてゆっくりおやすみ下さい。





1歳のワクチン - 2011.03.17 Thu

まだまだ地震と原発事故で不安な日々が続いていますが、
ペルレに1歳のワクチン接種の時期が来たので獣医さんに行ってきました。
体重測定の結果は4.2キロ、体格はちょうど良いそうです。
いつものとおり、看護師さんにナデナデされているあいだに背後から太ももにチクリと注射されましたが、
本犬は注射にはほとんど反応なく、その後も先生と看護師さんにじゃれついて「えらいぞ」と誉められてご満悦でした。
ペルレは可愛い姿を見せるのがお仕事なんですね。

明日で地震発生から7日目です。
私が在住している区からは、岩手と福岡に向けて備蓄していた水1000リットル、食料27,500食、粉ミルク120缶などの物資を乗せたトラックが14日に出発したそうです。
無事被災地の方の手元に届いて役に立ったと願って止みません。
いずれ区などで集めてくれる機会があれば、私も買置きのタオルやカイロなどを提供したいと考えています。
企業からも、どんどん社名と内容を公表しつつ沢山の義捐金と物資を現地に提供してくれることを願っています。
きっと将来、助けられた人も支援を知った人も新たな購買客になると思います。

非常用持出しリュック - 2011.03.15 Tue

今回の大地震は原発事故も相まってまだまだ被害の全容が見えてきません。
今できることといえば、募金と節電でしょうか。
小さなことでも復興につながると信じて鋭意努力したいと思います。

遅ればせながらですが、自分の住んでいるエリアが災害にあったときのために非常用持ち出し袋を作ることにしました。
もともと家に手回し充電式LEDライト&ラジオ、水の買い置き、軍手などは常備してあって、
自分なりに十分備えていたつもりだったのですが、より万全に備えるため今回は以下のものを買い足しました。

① 持出し袋として使うためのデイパック(自宅用、会社用)
② 緊急避難&徒歩帰宅用のスニーカー(会社用)
③ 手回し充電式LEDライト&ラジオ(会社用の買足し)
④ 保温アルミシート(自宅用、会社用)
⑤ 寝袋型アルミシート(自宅用、会社用)
⑥ 防災頭巾(自宅用)
⑦ ホイッスル(複数個)
⑧ ソーラー式iphone充電器(自宅用)

以上、楽天で注文して届くのを待っています。
あとは、家にある軍手や荷造り紐、救急セット、使い捨てカイロ、ティッシュ、マスクなどをちょこちょこっと詰めれば完成です。
備えあれば憂いなしとは言いますが、今回の大災害を見ていると、どんなに備えても人の力の及ばないことはたくさんあるものだということを思い知らされます。
それでも、何もないよりは絶対救いになると信じて…


大地震 3日目 - 2011.03.13 Sun

仙台市青葉区の祖母の家は電気が復旧したそうです。
暖房もなんとかなりそうだし、こちらはこれで一安心です。
ここ数日は緊張もあっただろうし、気が張って元気にしていたかもしれないですが、
やっぱり疲れていると思うので、祖母と母には暖かい部屋でゆっくり休んでほしいです。

今日は日中長い間散歩に出てきました。
大災害が嘘のようにうららかな日でした。
ちょっとした木立のある大きい公園まで行きました。
伸びるリードを使って木々の間を走らせたら、楽しかったらしく目に輝きが戻ってきました。
本犬は帰ってきて、昼寝して、クマのおもちゃで遊んでいました。
これでまた明日からお留守番できそうで安心しました。

ニュースを見るたびに大変な被害が明らかになり、被害者の数がどんどん増えて、胸が痛みます。
避難所の人たちの苦痛や喪失感、避難所生活のストレスを思うと言葉がありません。
自分に出来ることは何か、真剣に考えたいと思います。




大地震から2日 - 2011.03.13 Sun

地震からもうすぐ丸2日経とうとしています。
皆様、ご自身も被災された中、お見舞いメールなどなどご連絡ありがとうございます。

お陰さまで、仙台にいる母と祖母、叔父/叔母の家族、みんな怪我もなく無事にしているそうです。
今は青葉区にある祖母の家に母と祖母と叔父が集まって停電生活をしのいでいるそうです。
水とガスは使えるそうで、若林区や宮城野区など津波やコンビナート火災の被害まで被った地域に比べればよほど良い状況下にあるようです。
それでも、電気の復旧にはまだしばらくかかるようですし、寒さ、余震、ストレス、年齢等を考えるとやっぱり心配です。

来週のお彼岸には帰省する予定で、さらに気仙沼にある親族のお墓に墓参に行く計画でした。
つい数日前、母と電話で、お墓参りに行ったら、ついでに港にある観光市場でお魚買おうね、と言っていたのでした。
私が「市場に行くなら、まぐろとほっき貝を買いたい」と言うと、母が「ほっきなら福島のほうが本場だからそっちに行こう」と言うので、
「2泊3日の帰省で北に行ったり南に行ったり忙しくなるじゃない」「本場って言っても相馬(そうま)はちょっと遠いから亘(わたり)か閖上(ゆりあげ)あたりで手を打とう」などと笑って話したばかりでした。

その気仙沼も亘も閖上も相馬もみんな津波にやられてしまいました。
私がよく遊びにいった観光市場はみんな港の岸壁近くにあったので、おそらく甚大な被害を被ったと思います。
通るたび「風情ある~」と言って眺めた閖上の松並木も、松川浦の海沿いの一本道も…
今の段階ではただ、海岸沿いにいた人々の無事を祈ることしかできません。


東京でも余震が続いていますね。
もう金曜日以上の大きい揺れは来ないのだろうと思いつつ、
ペルレを家に置いて出るのが怖くて、引きこもり生活を送っています。
節電に協力して電気をつけていないので、いやが追うにも引きこもり感が高まっています…

ペルレは地震が怖かったのか、私が元気なかったからなのか、
ちょっといつもの溌剌さに欠け、昨日まではおもちゃで遊ぼうとせず、
むっつりして私にくっついていましたが、今日になってまた元気になってきました。
食欲はいつもどおりあるようで、えさは即時完食してますし、おなかの調子もよさそうなので、体調は心配なさそうです。

私とペルレ双方の気分転換のためにお散歩に行ってこようと思います。

皆様も余震等にお気をつけてお大事にお過ごしください。

がんばろう三陸!
DSC008872.jpg

大地震 - 2011.03.11 Fri

ひどい地震でした。
おかげさまで、私もペルレも無事です。

今日は夕方1時間半歩いて家まで帰ってきました。
ペルレはいつもどおりケージに入れてカバーをかけてお留守番でした。

これから、万が一のときに避難する時の荷造りをする予定です。
皆様の無事を心よりお祈りしています。

 - 2011.03.08 Tue

DSC00893.jpg
いい夢見てね。

ありがとう~。ぺるちんもね♪


最近やや花粉症ぎみです。
寝ている間に鼻が詰まって苦しかったのですが、そのせいか夜中に変な夢を見ました。

知らない街に旅行に来ていて、街を歩く間にペルレを公共の犬保管場のようなところに入れておいたのですが、
観光が終わって引き取りに行く直前に、全部の柵が開いてそこにいる犬が解き放たれてしまい、
大型犬も中型犬も小型犬も入り乱れて街じゅうで吠えたり駆けまわったりしているなかで、
こんなに犬がいっぱいいたらペルレが怖がっちゃう!と動揺しながらペルレを探して回り、
ぐったり倒れているアプリコットのトイプーをみつけて抱き上げるも、顔を見たら違う犬で、
「ペルレじゃない!ペルレ~!ペルレ~!どこなの~~」と叫んだところで、目が覚めました…

「ゆ…夢?」という感じで、しばし茫然でした。かなり疲れました…

今日はいい夢みたいです。。


3月だというのに、都心でも結構な雪が降ったり。
手袋はもう使わないかなと思ったけど、また出して使っています。
とはいえ、お部屋の中だけは春爛漫です。

DSC008902.jpg

香りがお届けできなくて残念…











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。