topimage

2011-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテモテ - 2011.06.28 Tue

ペルレを連れていると、色々な人から「かわいいね~」と声を掛けられます。
しかも老若男女にかかわらずまんべんなくいろんな人から。
先日は夜に街のほうにお散歩にいったら、居酒屋の前で飲み会解散中の5,6人のOLさんたちの目に留まって
「きゃわいい~~」「やわらいか~い」ともみくちゃにされていました。
本犬もまんざらでもなさそうでした。(というか嬉しそうでした…)

DSC01308.jpg
もてちゃうんだよねえ…



内容に関係ないですが。お散歩中の夕景も一枚…
DSC011572.jpg
スポンサーサイト

復興牡蠣オーナー - 2011.06.25 Sat

以前申し込んでいた、三陸牡蠣復興支援プロジェクトの「牡蠣オーナー証書」が届きました!
kaki2.jpg
これで、いつか20粒がもらえます。
待つのも楽しみのうちですね。

今日はもともと雨の予報でがっかりしていたのですが、
7時に目が覚めたら快晴の青空だったので、
また取るものもとりあえず(犬用/人用の水&カメラだけ持って)急いで出かけました。
爽やかというよりは既に少し暑いくらいでした。


駆け上ってきます。元気元気☆
DSC01293.jpg



原っぱがあると必ず入ります♡→ܫ←♡
DSC01302_20130717215857.jpg




川辺は風がここちよかったです。鵜が魚を取るのを眺めたり。
のんびり歩いて帰ってきたら9時過ぎでした。
DSC01310.jpg







アザラシ - 2011.06.21 Tue

茶色いアザラシの赤ちゃんを発見… しかもちゃんと保護色…
dsc1555.jpg
ゼーフント?それって犬の仲間かな…


アザラシはドイツ語では Der Seehund でした。 (Der See=湖、海、Der Hund=犬)
そうか、似ててもいいんだ… (妙に納得)


今日の空はこんな感じでした。週末は雨のようだし、梅雨明けはまだちょっと先でしょうか。
DSC012120.jpg







洗濯機が壊れた… - 2011.06.17 Fri

昨日の夜中に乾燥コースで洗濯機を回していたら、もうすぐ終わるはずの時間になって、
今まで聞いたことのないビープ音を最後に動かなくなりました。

とりあえず説明書を片手に対処方法を探るも、表示されたエラー番号の記載がなく、
ネット検索をしたところ、「ゴミつまりによる内部高温でヒューズが飛んでいるので基盤から修理が必要」
という、ちょっと「クラッ」とするような故障であることが判明しました。

蓋もロックされたままで、中の洗濯ものも取り出せず、内部は今、一体どうなっているやら…

DSC01198_20130717215434.jpg
えっ、あの洗濯機こわれちゃったの?

うん…

DSC01200.jpg
引っ越してからまだ1ヶ月しか経ってないのに!

ほんとだよ!


DSC01204.jpg
まさか、ぼくの服なんか入ってないよね!

幸いぺるちんの服は入ってないです…


そもそも、部屋に備付けのこの洗濯乾燥機(SANYOの縦型ドラム機)がいわくつきの子で…

契約するとき、事前に備付けの洗濯乾燥機があること自体が説明されなかったので、
(内見のときはこの機械はベランダに出されていて、「多分前の人のものなんでしょう」という説明を受けていました…)
当然、引越しの日に前の家で使っていたのを持ってきたのですが、
いざ設置という段階になって、じゃあ今洗濯機置き場にあるこれはなんなの…という騒ぎになり。
仕方なく、持ってきた洗濯機は実家に送って使ってもらい、
私は備付けの洗濯乾燥機を使っているのです…

多機能なのは分かるのですが、操作ボタンがいっぱいで面倒、
さらに蓋が3重にもなってるうえに、洗濯の開始とともにロックされてしまい、
「あ、これも洗いたかった…」というのをポンと入れることもできず…

しかも入居1ヶ月後にゴミ詰まりで壊れるなんて!
ああ、シンプルで使いやすかった前の機種が懐かしい…

とりあえず、明日メーカーさんが修理に来てくれることになったので、
何日も開かずの洗濯機のまま、という状況は免れそうでよかったです…


----6/19 追記--------------------------------------------------------
昨日、Sanyoの方が2名来て修理してくれました。
1時間ほどかかりました。故障の原因はよくわからないままです。
一番ショックだったのは、洗濯ものがまだびじゃびじゃの状態で取り残されていたこと…
修理の前に「取り出して下さい」と言われ、ポリ袋に引き揚げましたが、なんだかみじめな体験でした…

とりあえずご報告でした。










ルプーのモーツァルト - 2011.06.16 Thu

DSC01205.jpg

やっぱり梅雨どきだけあって、雨の日が多いですね。

雨の日はお気に入りの場所に…いたい気持ちは分かるけど、
どうしてそうも真ん真ん中に居座っちゃうのでしょうか。


話は変わりますが…今日は雨夜の寝しなに、好きな音楽についてちょっと書いてみようかなと思います。

作曲家や演目にかかわらず「この音いいなあ」と思うと同じ演奏家だったりすることがあって、
ピアノだとルプー、ツィマーマン、バレンボイムあたり…好きですねえ。
若手ではニコラス・アンゲリッチが注目株かな。(マルタ・アルゲリッチとは赤の他人です)

とくにルプーのピアノは本当にもう何を弾いてもこの世ならぬ音色というか、
私の語彙では「どこがどうだから良い」とも表現しきれないのですが、
中でも最近お気に入りなのが、ペライアと連弾した「モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ」です。

子供のころからモーツァルトはどちらかといえばあまり好きではなく、
長い間ほとんど聴かなかったのですが、このCDを手に入れてから、これに限らずよく聴くようになりました。

あまり聴かなかった理由としてはおそらくですが、

①映画の「アマデウス」が怖かった
もちろん悪役?のサリエリも怖かったのですが、それ以上にモーツァルトの白粉顔&軽薄さが子供心に強烈に恐ろしく、大人になった今でもできれば見返したくないくらいです。間違いなく名画なんでしょうけど…

②自分であまり上手く弾けなかった
ソナタも結構練習したのですが、なんだか楽譜をなぞっていただけというか…弾いていて物足りなく感じたりしたのですが(ずうずうしい…)、今思えば足りないのは私の腕だったんですよね。
モーツァルトを綺麗に響かせるのって実はすごく難しいんだねと思う今日このごろです。

③総じて短調の曲が好き
悩みごとを抱えているときなどは、モーツァルトの長調のシンフォニーは全然心に響かなくて、
やはり耳になじんだブラームスやシューマンのほうが落ち着く感じはします。
それでも、ピアノ協奏曲の25番、26番、27番あたりは長調でも晩年の落ち着いた感じが好きでよく聴くようになりました(晩年といっても享年35歳でしたが…)。


少しのつもりがすっかり長くなりましたが、
ルプー&ペライアによる「2台のピアノのためのソナタ(K448)」(2楽章の前半)
お休み前のひと時にでもお楽しみいただければ幸いです。








震災から3ヶ月 - 2011.06.11 Sat

今日で大震災から3カ月です。
ここ1ヶ月は引越しや資格試験の準備などもあり、
直接的に復興に貢献できたと思えることも少なかったのですが、やっと落ち着いてきたので、
また自分の中で地震と復興について考える時間を増やしていきたいなと思っています。

一歩一歩、着実に!
DSC01150.jpg

先週は会社のアメリカ人の上司が宮城にボランティア活動に行ってくれました。
主に肉体労働に携わってくれたようです。本当にありがたいことです。
現地のかまぼこ屋さんの情報を仕入れてきてくれたのでちょっとご紹介。
蒲鉾本舗 高政 - 通販再開しました!

私も今度からここで買うようにしよう…
何といっても蒲鉾は宮城の笹かまに限ります。
お店によって味も違いますが、その話は他の折に。









ペルレの小路 - 2011.06.07 Tue

引っ越して、部屋の中の行動範囲が広くなったペルレですが、
フローリング対策をどうしたものかと色々悩んだ挙句、要所に「おくだけ吸着マット」という
ずれにくいタイプのタイルカーペットを敷いてみることにしました。

やはりマットがずれないと歩きやすいらしく、ちゃんとマットの上を行き来しています。
ということで、行き来してる写真を載せようと思ったのですが…
DSC01202.jpg
うんうん、この小路、悪くないよ

気づけばこんなところでもくつろぎモードに!
まあ、気に入ってくれて何よりなのですが…


最近はあまり残業せずに帰ってくると、夕焼けどきに間に合いますね。
ボヤーと空を見ながらベランダで冷たい飲み物をいただくのが至福の瞬間です。
DSC01242.jpg
今日は日中はっきりしないお天気だったので全然期待していなかったのですが、
思いのほかきれいな夕焼けになりました。




お日様のにおい - 2011.06.04 Sat

今日は一日いいお天気でしたね。
お洗濯をしたり、お布団を干したり、目いっぱい有効活用したつもりです。

お布団をとりこんでしばらくして、
「あれ、ペルレは?」と思ったら、ちゃっかり一番気持ち良いところでくつろいでいました…
DSC01216.jpg
どうしたの?

いえ…べつに…



日中は日差しが強かったので、お散歩は夕方にしました。
きれいな夕焼けでした。
DSC01220_20130717215554.jpg

明日は夕方から雨ですね。
お散歩は朝かな。


日本語… - 2011.06.04 Sat

お散歩の途中でフト思いました。
この日本語はちょっと変なのではないかと…
DSC01157.jpg
せっかくかわいい犬の絵まで書いてあるのに惜しい…


でもこの大学のキャンパスがあるおかげで、こんな素敵な緑の小路でお散歩できます。
DSC01162.jpg

犬の恋愛相談 - 2011.06.02 Thu

近所のドッグランに行ってみました。
高架の下にあって、雨の日も遊べるというか、いつでも薄暗いというか…
DSC01148_20130717215704.jpg

ペルレは小型犬コーナーにいたのですが、もう一方のフリーエリアには大きな犬:けんた君(仮名)が男性の飼い主さんと遊んでおり、そこに女性が連れた大きめの柴のハナちゃん(仮名)がやってきました。
けんた君とハナちゃんは吠えあったり追っかけあったりして遊んでいたのですが、
ハナちゃんがなかなか落ち着かず、けんた君を突き飛ばしたりしたので、けんた君と飼い主さんは帰ってしまいました。

突然ハナちゃんの飼い主さんが「すみません、今日、けんた君何分位ここにいました?」と聞いてきたので、
「?」と思ったら、
「うちのハナはけんた君のことが好きなのよ、ほら、けんた君シュッとしてかっこいいでしょう?
だから、けんた君を好きな(犬の)女の子は沢山いて、でも、うちの子は相手にしてもらえなくて、
やっぱりハナがしつこくするからなのかしらね~~」という犬の恋愛相談だったのでした。

質問の意図としては、けんた君がハナちゃんが嫌で早々に引き揚げたかどうかを知りたかったのかな…
(適当に「15分くらいとオモイマス…」と答えておきましたが…)

新天地のドッグランデビューとしては、なかなか鮮烈な出来事でした。

DSC01152.jpg
↑思いっきり走ってました、ちょっと浮いてる!


DSC01196.jpg
つつじもそろそろ見おさめでしょうか…


週末は晴れるようですね♪
あさがおの定植をしようと思います。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。