topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 バイエルンぶらり旅 5日目 - 2011.10.24 Mon

10月11日(火)

今日でいよいよミュンヘンともお別れです。

スケジュールとしては、午前中遅めにミュンヘンを出立、キーム湖に立ち寄ってヘレンキーム城を見学、夕方に後半の滞在地、バートライヒェンハルのホテルに到着、という感じ。

まずは朝ごはんに出発。
今日はお天気も良いので、街も明るく見えます。



また裁判所。
DSC02077.jpg



またカールスプラッツ。
DSC02079.jpg



またカールス門。
DSC02082.jpg



今日の朝食はZum Augustinerという老舗レストランにて。
開店直後(10:00)のためまだ閑散。
DSC02084.jpg
本当は3回目のヴァイセス・ブロイハウスに行きたかったのですが、あまりのんびりもしていられないので近場で。



籠いっぱいのプレッツエル、滞在中いったい何個食べたことか…
DSC02085.jpg
だいたい1食につき1個で十分なのですが、お会計の際に「いくつ食べた?」と聞かれ、
「1個。」と答えると大体の店員さんが籠の残りを確認します…そんなとこでごまかしたりしないよ!



メニューは今日もプレッツエル、白ソーセージ、ビール(今日はノンアルコール…)
ここのお店では白ソーセージは洒落た陶器の器で登場です。
DSC02086.jpg
う~ん、こちらのほうがヴァイセス・ブロイハウスより若干だけどソーセージが甘めかなあ…
でも美味しかったです。



そろそろホテルへ戻ってチェックアウトしないと…
と思うと、急に街が美しく、名残惜しく見えてくるものですね。
DSC02094.jpg



シュタイフのお店も発見しちゃうし…
DSC02087.jpg
ちょこっと買っちゃいました。



ぬいぐるみ店なのに照明がシャンデリアだし…
DSC02089.jpg


さて、1日目の記事にも書いたとおり、チェックアウトの際はホテルの人が親切で駅への移動もスムーズ。
レンタカーのオフィスは駅の2階で手続きも無事完了、さて車はどこかな、と言うと…
なんと駅を出て徒歩5分のビル型駐車場の4F、432番にあるから見つけて勝手に乗ってね、とのこと…

運転への緊張と、荷物を持っての移動と、駐車場まで迷ったらどうしようという不安で、
今回の旅でここの数分が一番緊張しました。。

あった!
今回の旅の私の愛車。 Mercedes-Benz A-Klasse!
DSC02099.jpg


まだ累計走行距離4,965Km。まだまだ新しい。
そして当然ながら私の走行距離はまだ0.0km。
DSC02101.jpg
方向指示器、ワイパー、ヘッドライト、エアコンなど基本操作をざっと確認していざ出発。



あ、観光で来られなかったイザール門。(信号停止中です)
DSC02103.jpg
このあと20分ほど市街地を走り、アウトバーンA8号線へ。
一路キーム湖を目指します。距離は約100km。



大きな地図で見る



着きました!
DSC02104.jpg
お城のある島に渡るため、船着き場へ向かいます。
左手の湖沿いの散歩道も魅力的ですね。



この遊覧船で島までおおよそ20分。
DSC02106.jpg



なんて広々とした青空…
DSC02107.jpg



南側にはこれから向かうアルプスの峰々が。
DSC02111.jpg

こんなに遮るもののない青空を見たのはいつ以来でしょうか…
このお船の20分は本当に心地よい時間でした。



島の船着き場に到着~。
DSC02112.jpg



なんとも広々として気持ちの良いところです。
DSC02114.jpg
ヘレンキーム城はガイドツアーに参加しないと中に入れないので、まず船着き場でお城の入場券を買います。
ツアーは希望言語を伝えると勝手に時間を決められます。なんと1時間半後…


ではぼちぼちお城へ向かいます。お城まで徒歩20分ほど。(観光馬車もあります。)
草地を通って…
DSC02115.jpg



森も通ります…
DSC02116.jpg



見えてきました~。
DSC02117.jpg


残念ながら噴水は10月からお休み。水が凍る日があるからでしょうか…
でも造形は美しい…さすが2世陛下。
DSC02122_20111023235708.jpg


お城ツアーまで時間があるので、先に併設展を見ることに。
ちょうど「ルートヴィヒ2世陛下と神々のたそがれ展」という特別展覧会をやっていました。
DSC02125.jpg
おもしろそう~、と思って入るもなんと中はギュウギュウの観光客。
2世陛下の直筆お手紙などをちらっと拝見してすぐ外へ。



お庭で彫像など見てポヤーとするうちに時間になったのでいざお城の中へ。
中はお写真厳禁ですので、ご興味がありましたらリンクをご覧ください。

ヘレンキーム城 お写真


ヴェルサイユ宮を模倣、折角作ったのに8日間しか滞在しなかった、予算が底を尽きて未完などなにかと話題の多いお城です。有名な鏡の間だけwikiからちょっとお写真拝借してきました…
Spiegelgalerie_Herrenchiemsee.jpg


さて、この城内ツアー、少しでも良く分かるほうとおもって英語のツアーを申し込んだのですが、
中国人の団体さん100人くらいと一緒になってしまい…
決して中国人だからどう、というのではないのですが、お城を見てるんだか中国人を見てるんだか…という状況。何にも触っちゃダメと注意されていたのに壁に触ったりして、ガイドさんに「No!Don't touch!!!」と怒られる人がいたり、なんだかお城に集中できないツアーでした。

まあ日本の団体さんもきっと似たり寄ったりだし、いいんですけど…
旅全体を通して、ここ数年で急に中国人が増えたなあと感じました。
ニュース等で目にするとおり、どんどん豊かになってるんですね。

まあ、もしもう一度来ることがあれば、全部わからなくてもドイツ語ツアーに参加することにします…


待ち時間なども含めて思いのほか時間がかかったので、ツアー後はすぐ船着き場へ…
DSC02133.jpg



お船からの1枚。冠雪の山が見えてきました。
DSC02135.jpg


キーム湖からバートライヒェンハルまでは50kmくらい。
同じくアウトバーンA8を使います。ただいま5時過ぎ。6時半の日没までにはホテルに着けそう。

大きな地図で見る



と思ったら、あと1kmくらいでホテルというところで道に迷いました…
カーナビに同じ住所の選択肢が2個出たのでその1つに従ったところなんだか違うところに案内。

いったん車を止めて地図を見ようと思ったら運よく人家から人が。道を聞いてみると、
「あー、そのホテルならちょっと戻って交差点を左ね。」とのこと。
「え、ちょっとって?目印は?」と尋ねると、少し考えたあとで、
「えーと交差点までは400-500mくらい…曲がった先は森を通る細い道だから」とのこと。なんて目印…


とりあえずちょっと戻ってあった交差点を左に曲がってみると…
森だ、ここに間違いない…
DSC02364.jpg
あと、ナビのもう一つの選択肢を試したところ、なんともう1つは正しく、森を抜けて無事辿りつくことができました。



チェックインを済ませ外に出るとちょうど日没…
DSC02138.jpg
ホテルの女主人に「迷わないで着けたの?半分は困って電話してくるのよねぇ~」と言われました。
はからずも危ない橋を渡っていたようです…


さて、朝食以降何も食べていないのでさすがに腹ペコです。
さきほどの女主人に「お夕食になにかいただきたいんだけど…」と申し出てみると、
なんと、ホテルのレストランは朝食だけとのこと…


教えてもらった一番近くのピッツアリエまで3km。外はもう真っ暗。
海外では夜は運転しないをモットーにしているのですが、

①ものすごい空腹。今日に限って何も食べ物を持ってない。
②田舎道なので、後ろから煽る車もたぶんいない。ゆっくり走れば大丈夫。
③いつまでも「夜は運転しない」などというわけにもいかない。

と、この3点を10分くらいぐるぐると考えに考えて思い切って出ることにしました。

とりあえずホテルに戻るときに迷わないように、ホテルの場所をカーナビの「自宅」に設定。

辿りつきました。空腹はなによりの行動力、です。
まずはノンアルコールビールで祝杯。
DSC02141.jpg


野菜も食べたいのでサラダ。たっぷりです。
DSC02142.jpg


とりあえず何十種類もの中から適当に頼んだピザ。
1人前サイズ。隣のiphoneのサイズをご覧ください…
DSC02143.jpg


当然ながらピザは美味しいながらも食べきれず、む、無念…
と思ったらお姉さんが持ち帰りの箱に入れてくれました。

無事ホテルに着いて、本日の走行距離165.5km。
まあ初日にしては無理のない距離だったと言えるでしょう。
DSC02144.jpg


あとは部屋で本物のビールを飲みつつ(ホテルのビール1本2ユーロ。良心的です。)
お持たせのピザの残りをちょいちょいつまんで、テレビを見てのんびり過ごしました。
(ユーロ選手権2011のドイツ-ベルギー戦でテレビは大盛り上がりでした)


いよいよ明日からは山でのお散歩&ドライブの日々です。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meineperle.blog111.fc2.com/tb.php/161-4ec9ac47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011 バイエルンぶらり旅 6日目 «  | BLOG TOP |  » 2011 バイエルンぶらり旅 Bratwurst 赤と白

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。