topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓼科 -2012 星空篇 - 2012.10.23 Tue

雲ひとつない好天は夜も続き、本当に降るように沢山の星が見えました。
そして、今回からカメラを地面に置いての撮影を卒業し、三脚を使ってみました。

今までは地面に置く都合上、程よい傾斜がなければいつも天頂しか撮影できなかったのですが、
今度からはあらゆる角度に対応できます♪



こちらは東の空。
左下にカペラ、ペルセウス座とプレヤデス星団、おひつじ座、三角座、アンドロメダ座。
DSC05943.jpg



こちらは北東。カシオペヤとペルセウス。
DSC059632.jpg
昴が肉眼で良く見えすぎて不思議なくらいでした。



天頂西側に夏の大三角。いるか座や矢座も無事写りました。
DSC059593_20121023212533.jpg
三角の中が天の川で少し明るいです。



こちらは、南西方向の夜空。上から白鳥座の翼の一部、いるか座、ペガススの上半身、こうま座、みずがめ座。
DSC05951.jpg
かなりマニアックな構図になってしまいました…



更に西南西の空。右手にやぎ座、その左がみずがめ座、中央下の明るい星は南のうお座のフォーマルハウトです。
DSC05950.jpg
このあたりは星座的には地味なのですが、やぎ座がふっとつながって浮かびあがったり、みずがめ座の三ツ矢の形がフト目に付いた時などは、明るい星がきれいに見えるのとはまた違った、特別な楽しさがありますね。


もう少し待てば東からオリオン座が昇って来たのですが、そしてこの日はオリオン座流星群が一番良く見える日だったのですが…既に1時間以上外にいたのと、翌日もトレッキング&東京まで無事帰る使命があったので、そちらはまた見る機会があることを願いつつ撤退しました。



そういえば、久しく野尻抱影先生の本を手にしていないなあ…
星空三六五日、秋の夜長に読み返したいと思います。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meineperle.blog111.fc2.com/tb.php/382-63531bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓼科 -2012 番外編 «  | BLOG TOP |  » 蓼科 - 2012

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。