topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんりん家のバウムクーヘン - 2013.08.01 Thu

少し前になりますが、ねんりん家のバウムクーヘンをいただきました!



大きい箱~
DSC02737.jpg



じゃぁ~ん!
DSC02744_2013080119364415b.jpg
ぼくバウムクーヘン食べたことない…

食べたことあるよね~、犬用バウム。(記事はこちら



DSC02746_20130801194402d66.jpg
思いだしたかな…?


箱の中には、夏季商品の「甘夏」と「抹茶」の2種類が入っていました~。
家族や親せきと分けたりして美味しくいただきました。

Baumkuchen(=木の焼き菓子)
ドイツでもさぞ一般的なお菓子だろうと思いきや、かなりマイナーなんですよね。
位置づけとしては、熟練の技を必要とする高級焼き菓子で地方都市の名産品というイメージでしょうか。

Wikiのドイツ語版にはわざわざ日本におけるバウムクーヘンについて一文記載がありました。

In Japan, wohin er von dem deutschen Konditor Karl Joseph Wilhelm Juchheim gebracht wurde, ist der Baumkuchen eine der beliebtesten Backwaren überhaupt und trotz seines relativ hohen Preises zumindest abgepackt in fast jedem Lebensmittelgeschäft erhältlich.(Wikiより引用
ドイツ人菓子職人カール・ヨーゼフ・ヴィルヘルム・ユーハイムによって日本にもたらされたバウムクーヘンは、日本で最も愛されている焼き菓子の一つであり、比較的高価格であるにもかかわらずほとんどすべての食料品店で個装になったバウムクーヘンを買うことができるのであーる。


うーん、スーパーやコンビニのバウムクーヘンは「にもかかわらず」っていうほどお高くないですけどね。
確かにどこでも買えるなあ…それに、ねんりん家やクラブハリエ、ユーハイムなどはもう立派な贈答品だし、お店に並んでまで買う人もいるし…
最も愛される焼き菓子っていうのもあながち外れてもいないかも。

発祥の地のバウムクーヘンも食してみたいなあと思うけど…
もしかしたら既に日本のほうが「本場」なのかもしれないですね。


そんなわけで、しっとりふわふわの「ねんりん家」のバウムクーヘン、おいしかったです☆
ごちそうさまでした!




いつも見るだけのぺるさんに愛のぽちっと↓を。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meineperle.blog111.fc2.com/tb.php/572-f6d02355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃のいただきもの «  | BLOG TOP |  » 「あひるたん」との日々

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。