topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッツエルづくり。 - 2014.06.15 Sun

なぜだか、急にどうしても食べたくなって、他で代わりがきかないものってありますよね。

私にとっては、ドイツパンの定番、ラウゲンプレッツエルがそれ。

ミュンヘンの朝食レストランでの思い出写真…
テーブルに籠ごと置かれて、最後に食べた分だけ払います。
DSC02085_201406152246552f8.jpg



プレッツエルに白ビール、白ソーセージ、ハニーマスタードの朝食 (ミュンヘンでは朝ビールが普通です)
DSC02086_201406152246564cd.jpg



仙台にラウゲンプレッツエルを買えるお店があるか分かりませんが、とりあえず自分で焼いてみることにしました。

一次発酵が済んだら、等分に分けてベンチタイム。
IMG_5996.jpg



成形していきまーす。
IMG_6000.jpg



ぐふふ。いい感じ☆
IMG_6003.jpg

このあと、重曹を溶かした熱湯で一度軽くゆで、岩塩をふって、オーブンで焼くこと25分。

本式の作り方では、重曹ではなくて、苛性ソーダでアルカリ溶液を作るのですが、
苛性ソーダは取り扱いが難しいので、重曹のレシピで作ってみました。

完成~☆
IMG_6004.jpg



ビールと一緒にいただきまーす☆
IMG_6010.jpg
ドイツ製のハニーマスタードとともに (←わりとマイナーな食べ物なのに、なぜだか仙台で買えた…)

ミュンヘンの食卓、結構再現できてますよね♪

お味のほうは、やはり本式のほうがコゲ部分がつやつやして綺麗な気がします。
それでもあの独特の風味も健在だし、表面パリっの中ふわふわは再現できました。



あ、ぺるさん…
IMG_6012.jpg
うらみがましい視線…



つまんないわ~ん。
IMG_6015.jpg
飼い主がパン作りに夢中でちょっと退屈だったようです。

何はともあれ、重曹を使って自宅で作れることが分かったので、
もう少し手早くできるよう、少し練習してみたいと思います☆


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meineperle.blog111.fc2.com/tb.php/817-5406c8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆夜だけお客様 in 仙台☆ «  | BLOG TOP |  » ポーちゃんのトレーニング風景。

プロフィール

Amochev

Author:Amochev
トイプードルのペルレちゃんの飼育日記執筆中。
ドイツ語学習、天体観測、欧州旅行、コンサート記録なども少し書くかもしれないです。

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (11)
お出かけ (141)
日々 (406)
お花&ガーデニング (21)
ポニーのポーちゃんと河原の仲間たち (67)
動物病院 (10)
食事 (15)
しつけ (9)
お手入れ (32)
用具 (23)
大震災 (17)
引越し (6)
手芸 (23)
月刊 PerPerpe (2)
動画 (6)
トイプーは見た! (9)
かべがみ など (5)
ドイツ旅行記 (31)
英国旅行記 (7)
国内旅行 (17)
帰省 (16)
音楽 (10)
歌舞伎/舞台 (3)
いただきもの (31)
お客さまin仙台 (90)
花散歩 (32)
天体 (4)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。